ゲストさんログイン

ブログ&ニュースのまとめ読みツール

Live Dwango Readerは
無料で使えるRSSリーダーです。

無料登録

登録の前にちょっと試したい。

ログイン

お知らせ

RSSリーダーの便利な使い方
RSSとRSSリーダーって何?

「RSS」は、サイトの更新情報を簡潔にまとめて配信するためのフォーマットです。 RSSに対応したサイトをRSSリーダーに登録すると、サイトが更新されたときだけ新着記事をお知らせしてくれるため、時間をかけずに効率のよい情報収集ができます。


1.RSSとは?

RSS」は、サイトの更新情報を簡潔にまとめて配信するためのフォーマットです。また、「Atom」と呼ばれるフォーマットも同様に普及しており、これらを総称して「RSS/Atomフィード」あるいは単に「フィード」と呼びます。

2.RSSリーダーとは?

RSS/Atomフィードを最適化して読むためのツールが「RSSリーダー」です。RSSに対応したサイトをRSSリーダーに登録すると、サイトが更新されたときだけ新着記事をお知らせしてくれるため、時間をかけずに効率のよい情報収集ができます。

3.RSS対応のサイト/サービスの見分け方

RSSアイコンRSS対応のサイトやサービスは次々と増えており、ブログやニュースサイトはもちろん、天気情報/地震速報/占い/ごみ収集日のお知らせといった情報までRSSリーダーでチェックできるようになってきています。
「RSS」「RDF」「XML」「Atom」「Syndicate this site」などと書かれたバナーやリンクがあったら、そのサイトはRSSに対応しています。ブラウザによっては、RSS対応のサイトであることをお知らせするアイコンが表示される場合がありますので、そちらも参考にしてみてください。

4.Live Dwango ReaderにRSSを登録するには

まずは友達のブログを登録してみましょう。


また、RSSの登録に関する具体的な方法については、「ガイド:RSSフィードの登録・購読」をご覧ください。

5.Live Dwango Readerをお試しモードで使う

RSSリーダーがどういったものか、とりあえずお試しで使ってみたいという人には、ログイン不要の公開フィードがおすすめです。

staff_readerの公開フィード

フィードの登録や、フォルダ表示レート表示ピンといった一部の機能は制限されていますが、キーボードショートカットクリップ連携の機能などはご利用いただけます。ぜひお試しください。